製造事業場の取り組み:竜田工業株式会社

製造事業場の概要

所在地 竜田工場:奈良県生駒郡
飯田工場:長野県下伊那郡
栃木事業所:栃木県さくら市
敷地面積 竜田工場:9.2千m2
飯田工場:6.2千m2
栃木事業所:0.2千m2
生産品目 シール材、紡織品、自動車部品、屋根用断熱材

2014年度(2014年4月〜2015年3月)の活動

 竜田工業では、産業廃棄物の削減、CO2削減、地域環境対策を中心に活動しています。

2014年度の活動について

 産業廃棄物の削減については、各職場単位で目標値を設定し、歩留り向上などによる産業廃棄物の削減により、会社全体で目標を達成しました。

 竜田工場はCO2削減については、蛍光灯のLED化や職場の節電を徹底することで、電力や燃料使用量を管理し削減に勤めた結果、目標を達成しました。 地域環境については、住宅地域に隣接していることから、工場敷地境界の臭気、騒音、振動の監視に努めるとともに、近隣自治会の活動に積極的に参加し、コミュニケーションを図っています。今後もよりよい関係を保ちたいと思います。

 飯田工場は産業廃棄物の削減、CO2削減を重点目標として活動しています。また、2014年度にはISO14001を取得し、より一層の環境負荷低減に努めています。

 栃木事業所(縫製加工場)では産業廃棄物削減を中心に活動を展開しています。

環境管理責任者 藤内

環境負荷

トッピク

さまざまな社会貢献活動に参加

竜田工業では、近隣自治会主催の「橋西北自治会主催の掃除・草刈」や「竜田川もみじを守る会」、斑鳩町主催の「いかるがの里クリーンキャンペーン」、奈良市と企業・民間団体が協力する「大和川清流復活大作戦」などさまざまな社会貢献活動に参加しています。

「大和川清流復活大作戦」では、大和川の支流である竜田川の下流から上流へのごみ拾いを行っています。

竜田川もみじを守る会に参加
竜田川もみじを守る会に参加
大和川清流復活大作戦に参加
大和川清流復活大作戦に参加

このページの先頭へ