ソルベントクリーンは
VOC処理の効率化と
コストダウンを実現します

ニチアスが長年培ったハニカム形状フィルターの技術とノウハウを活かし、困難とされていた大風量かつ低濃度のVOC含有排ガスを小風量かつ高濃度に濃縮する装置です。 従来の処理装置と組み合わせることで効率の良い処理を可能にします。

ソルベントクリーンが
選ばれるワケ

コスト削減に貢献

大風量かつ低濃度の排ガス処理に適しており、処理システム全体のランニングコストが低く抑えられます。

VOC成分最大99%除去

高浄化性能で排ガスに含まれるVOC成分を除去します。大気に排出されるVOCを低減し、環境負荷を抑えます。

VOC濃度最大30倍

排ガスに含有するVOCの濃度を3~30倍まで濃縮することが可能です。
(一般に爆発下限値の約1/4が濃縮できる限界の濃度とされています。)

ソルベントクリーンとは

ソルベントクリーン VOC濃度ロータの図
構造 ハニカム構造
吸着剤 高性能ゼオライト
標準再生温度 180~200℃
高温再生温度
(オプション仕様)
300℃

2分でわかる
ソルベントクリーン

ソルベントクリーンの効率良い濃縮・吸着処理の仕組みを動画でご覧いただけます。

納入実績数: 2,000 台以上

液晶、塗装、半導体、印刷、その他、様々なお客様に導入いただいています。

ニュース&トピックス

2018年12月10日~12月12日
中国広東省深圳市にて開催された、深圳リチウム電池技術展に出展致しました。ご訪問ありがとうございました。
2018年10月01日
ベトナムハイフォン市に、ソルベントクリーン増産に向けた新工場が竣工致しました。
2018年 9月18日~ 9月20日
中国広東省広州市にて開催された、中国環境博覧会に出展致しました。ご訪問有りありがとうございました。
2018年 5月31日~ 6月02日
中国上海市にて開催された、ECOTECH CHINAに出展致しました。ご訪問ありがとうございました。

PAGE TOP