ログイン

メールアドレス
パスワードの再発行

お問い合わせ

  • 電話でのお問合せ
  • お客様情報
  • お問い合わせ内容
  • ご確認画面
  • 完了画面

最寄りのご連絡先


検索中
検索できませんでした。メールでお問い合わせください。
最寄りのご連絡先を検索するために、ブラウザの位置情報取得を許可してください。

お問い合わせ

  • 電話でのお問合せ
  • お客様情報
  • 問い合わせ内容
  • ご確認画面
  • 完了画面

お客様情報

お名前 (※)

例:ニチアス太郎 ※全角入力

ふりがな (※)

例:にちあす たろう ※全角入力

勤務先

例:ニチアス株式会社

部署名

例:総務部

郵便番号

例:105-8555 ※半角入力

海外の方は000-0000と入力してください

地域
住所
電話番号

例:03-3438-9731 ※半角入力

Eメール(※)

例:XXX@nichias.co.jp ※半角入力

Eメール(確認用)(※)

例:XXX@nichias.co.jp ※半角入力

(※)は必須項目です

お問い合わせ

  • 電話でのお問合せ
  • お客様情報
  • 問い合わせ内容
  • ご確認画面
  • 完了画面

問い合わせ内容

お問い合わせの種類

お問い合わせ内容記入欄

お問い合わせ

  • 電話でのお問合せ
  • お客様情報
  • 問い合わせ内容
  • ご確認画面
  • 完了画面

ご入力情報の確認

お客様情報
お名前
ふりがな
勤務先
部署名
郵便番号
ご住所
電話番号
Eメール
お問い合わせ内容
お問い合わせの種類
お問い合わせ内容

お問い合わせ

  • 電話でのお問合せ
  • お客様情報
  • 問い合わせ内容
  • ご確認画面
  • 完了画面

送信完了

お問い合わせありがとうございます。ご記入いただきました連絡先宛に確認のメールをお送りしましたのでご確認宜しくお願い致します。

ご回答を差し上げますので恐れ入りますが今しばらくお待ちください。

迅速な対応を心がけておりますが、場合によっては回答までお時間がかかる場合もございます。 予めご了承ください。

技術手帳

2-b.バルブ用ガスケット及びグランドパッキン

2020年3月(18版)

1.適用範囲

 バルブ用のガスケット及びグランドパッキンについて種類及び使用区分を規定する。なお、ガスケットは、弁箱とふたのシールに用いるものを対象とする。

 

2.種類及び選定

 ガスケット及びグランドパッキンの種類並びにそれらの選定の目安を表2、表3及び図1~図12に示す。

 表及び図の使用に当っては、次の事項に注意する。

  2.1 全般的事項

 (a)種類は、石油工業で一般的に使用する流体(油及びガス)に広く使用されているガスケット及びグランドパッキンを対象としている。


(b)選定図は、各クラスのP-Tレイティングを基に、ガスケット及びグランドパッキンの材料を考慮し規定している。各区画番号には、左から推奨されるものの順に記載している。

(c)ガスケット又はグランドパッキンがステンレス鋼に接触する場合は、孔食又はすき間腐食に留意する。必要に応じ腐食抑制剤入り、低塩素イオン含有量のものなどを使用することが望ましい。

※化学薬品、蒸気、その他流体により、ガスケット及びグランドパッキン又はそれらの組合せを選定する場合は、個別にご相談ください。

 2.2 ガスケット

 (a)ふっ素樹脂ガスケット(TOMBO No. 1133、9007)の使用温度(T)は、表1の範囲が望ましい。

 


 

(b)うず巻形ガスケット(膨張黒鉛テープ)(TOMBO No.1834R-GR)を450℃を超える酸化性雰囲気で使用する場合は、マイカテープフィラを組合わせたTOMBO No.1836R-GS/GM/GH、もしくは1838R-NMを使用する。


(c)メタルガスケット、セミメタリックガスケット類の金属材料は、耐食性が弁箱と同等以上で使用温度条件に適合するものを選択する。
 

(d)メタルガスケットを使用する場合は、ガスケット材料の硬さを、弁箱材料よりもブリネル硬さで30程度低くすることが望ましい。


( e )各選定図の区画番号ごとの選定ガスケットを該当する選定表に示す。
 なお、同一区画番号の中に、いくつかの選定ガスケットが記載されている場合、左から推奨する順位で記載している。同一ガスケットの中で、TOMBO No.によって推奨順位が違う場合、注記に推奨順位を示している。


 ※特殊金属ガスケット、その他のガスケットで、特殊な形状・寸法を必要とする場合は、ご相談ください。 

 

 2.3 グランドパッキン

(a)PTFE成形パッキン(TOMBO No.9027)は、純PTFEの場合には- 100℃<T<120℃、充頡材入りPTFEの場合には-50℃<T<200℃の温度範囲で使用することが望ましい。

(b)グランドパッキンは用途によって、2種類以上のものを組合せて使用することが多い。


(c)各選定図の区画番号ごとの選定パッキンを該当する選定表に示す。
 なお、同一区画番号の中に、いくつかの選定パッキンが記載されている場合、左から推奨する順位で記載している。

※膨張黒鉛モールドパッキン(TOMBO No.2200、TOMBO No.2205-P) 又は膨張黒鉛ブレードパッキン(TOMBO No.2280-S、TOMBO No.2250-A)を使用した時、ハンドルの作動トルクが上昇する可能性があります。ハンドルの作動トルクを重要視する必要がある場合は、ご相談ください。

※またこれらのグランドパッキンを酸化性流体で使用する場合又はグランドパッキン部が400℃を超える条件で使用する場合は、ご相談ください。

 

3.引用規格、参考規格

 3.1 引用規格

  JPI-7S-67 バルブ用ガスケット及びパッキン

 3.2 参考規格

  JPI-7S-23 石油工業用リングジョイントガスケット及び溝

  JPI-7S-41 配管用うず巻形ガスケット

  JPI-7S-75 配管用PTFE被覆ガスケット及びPTFEソリッドガスケット

  JPI-7S-79 配管用膨張黒鉛シートガスケット

  JPI-7S-81 配管用ガスケットの基準

 


 

注(1 )使用温度が450℃を超える場合に用いられるうず巻形ガスケットは、膨張黒鉛テープとマイカテープを巻き上げたTOMBO No.1836R-GS、1836R-GM、1838R-GHシリーズ、TOMBO No.1838R-NMシリーズとする。これらのガスケットは、シールを目的とする膨張黒鉛テープと高温での膨張黒鉛テープの酸化消失防止を目的とした酸化性流体遮断用のマイカテープからなる。その構造は、3種類でそれぞれの特徴は以下のとおりである(例:内外輪付きを示す。)。TOMBO No.1808-NMシリーズは高温特性に優れたフィラーからなる。※長期の使用に関しては劣化の恐れがあるので、TOMBO No.1808-NMシリーズをおすすめする。

                     


Page Topへ
目次へ