ログイン

メールアドレス
パスワードの再発行

お問い合わせ

  • 電話でのお問合せ
  • お客様情報
  • お問い合わせ内容
  • ご確認画面
  • 完了画面

最寄りのご連絡先


検索中
検索できませんでした。メールでお問い合わせください。
最寄りのご連絡先を検索するために、ブラウザの位置情報取得を許可してください。

お問い合わせ

  • 電話でのお問合せ
  • お客様情報
  • 問い合わせ内容
  • ご確認画面
  • 完了画面

お客様情報

お名前 (※)

例:ニチアス太郎 ※全角入力

ふりがな (※)

例:にちあす たろう ※全角入力

勤務先

例:ニチアス株式会社

部署名

例:総務部

郵便番号

例:105-8555 ※半角入力

海外の方は000-0000と入力してください

地域
住所
電話番号

例:03-3438-9731 ※半角入力

Eメール(※)

例:XXX@nichias.co.jp ※半角入力

Eメール(確認用)(※)

例:XXX@nichias.co.jp ※半角入力

(※)は必須項目です

お問い合わせ

  • 電話でのお問合せ
  • お客様情報
  • 問い合わせ内容
  • ご確認画面
  • 完了画面

問い合わせ内容

お問い合わせの種類

お問い合わせ内容記入欄

お問い合わせ

  • 電話でのお問合せ
  • お客様情報
  • 問い合わせ内容
  • ご確認画面
  • 完了画面

ご入力情報の確認

お客様情報
お名前
ふりがな
勤務先
部署名
郵便番号
ご住所
電話番号
Eメール
お問い合わせ内容
お問い合わせの種類
お問い合わせ内容

お問い合わせ

  • 電話でのお問合せ
  • お客様情報
  • 問い合わせ内容
  • ご確認画面
  • 完了画面

送信完了

お問い合わせありがとうございます。ご記入いただきました連絡先宛に確認のメールをお送りしましたのでご確認宜しくお願い致します。

ご回答を差し上げますので恐れ入りますが今しばらくお待ちください。

迅速な対応を心がけておりますが、場合によっては回答までお時間がかかる場合もございます。 予めご了承ください。

製品詳細

クリンシル® ブラウンの画像

クリンシル® ブラウン

TOMBO No. 1995

製品特徴
  1. 標準グレードのジョイントシートです。
  2. 大口径のガスケット 最大3810×3810mm(9Sサイズ)を継目なしに製作可能です。
  3. 比較的低温のフランジ、バルブ、機器に用いられます。
構造

NBR、アラミド繊維、無機充填材

適用流体 水、水蒸気、熱水、ブライン、海水、石油系炭化水素、アルコール、動植物油、熱媒油、弱酸、弱アルカリ、塩類溶液、空気、排ガス など
不適用流体 支燃性流体(純酸素など)、強酸、強アルカリ、芳香族炭化水素、毒性ガス など
使用範囲
  1. の画像
    配管ガスケットとして100℃以上の蒸気シールに使用する場合(網掛け部分)の使用期間の目安は【1~2年】です。
  2. の画像
    ※芳香族流体には使用しないでください。
  3. の画像
設計基準
厚さ ガスケット係数 m[ー] 最小設計締付圧力 γ[N/mm²] 最小締付面圧 σ3[N/mm²] 許容締付面圧[N/mm²]
水・油系流体 ガス系流体 ペーストなし ペーストあり
0.8t 3.50 44.8 - 34.3 294.2 68.6
1.5t 2.75 25.5 - 34.3 196.1 68.6
3.0t 2.00 11.0 - - 147.1 68.6
標準寸法
1S
(1270×1270mm)
3S
(1270×3810mm)
6S
(2540×3810mm)
9S
(3810×3810mm)
厚み1.5t 1Sサイズ 1枚あたりの重量[kg] (参考値)
0.8t - - 4.35
1.0t -
1.5t
2.0t
3.0t
使用される
産業分野
石油コンビナート、化学プラント、製鉄プラント、火力発電、空調・衛生設備、産業用機器 など
使用上の
注意事項
■使用上の注意事項
● ガス系流体の場合
ジョイントシートは繊維・充填材・ゴムを混錬し、圧延したシートであるため、内部に空隙が多い構造をしています。
ガス系流体では浸透漏れを生じやすいため、以下の点に留意してご使用ください。
・ガスケット形状はリング形(FR形)とし、厚さは1.5mm以下とする。
・ガスケットペーストを表面と内径端面に薄く均一に塗布する。
・締付面圧を十分に加える。
・気密試験は、ペーストを塗布してガスケットとフランジ面が馴染むまで2~ 3 時間程度放置して実施する。
・微量の漏れも許容できない毒性ガス・高真空シールには使用しない。
 
● 蒸気、熱水ラインで使用する場合
TOMBO No.1995を100℃以上、TOMBO No.1993を120℃以上の蒸気・熱水ラインに使用する場合は、締付面圧は29.4N/mm2 以上とし、ガスケットに配管応力がかからないように留意してご使用ください。

● 増し締めについて
・TOMBO No.1995 やTOMBO No.1993 は、昇温後、時間が経過するとガスケットが硬化するため増し締めはできません。
・TOMBO No.1120は増し締め可能ですが、高温下では許容締付面圧が低下するため、温度が高い状態での増し締め(ホットボルディング)はできません。

● 圧縮破壊を起こさないためには
ジョイントシートの圧縮破壊を起こさないために、下記の事項を厳守してください。
<過剰な締め付けをしない>
・許容締付面圧以上の力で締め付けないでください。
・均一な力で締め付けてください。
(片締めによってガスケットの一部分に荷重が掛かりやすくなると、許容締付面圧以下でも圧縮破壊を起こす場合がありますので、特にご注意ください)
・小口径フランジでは大きな締付力が掛かる場合がありますのでご注意ください。

<ガスケットペーストを併用する場合の注意>
・推奨ガスケットペースト TOMBO No.9105、9106、9400
  ※これらのペースト以外を使用される場合はご相談ください。
・使用不可のガスケットペースト
 下記のペーストは許容締付面圧よりも低い値で圧縮破壊させる可能性がありますので、使用しないでください。
 -溶剤系の液状パッキン(ガスケットを膨潤させます)
 -シリコーン系のオイル、グリース(ガスケットの滑りを助長します)

<ガスケットを高温下で締め付ける場合(ホットボルディング)>
許容締付面圧以下の締付力でも圧縮破壊を起こすことがありますのでご注意ください。

● 表面が白くなる場合がありますが、性能に問題はありません。


■設計・選定に関する注意事項
● ガスケット座の仕上げ
ジョイントシートを使用する場合、ガスケット座の推奨表面粗さは次の通りです。
 ・ 液体シールの場合:6.3μm Ra
 ・ ガスシールの場合:3.2μm Ra

●ガスケットの推奨厚さ
ジョイントシートの厚さの使い分けは、基本的に次のようにお勧めしています。
 ・ 呼び径150A(6B)以下1.5㎜
 ・ 呼び径200A(8B)以上3.0㎜

 (注)
 ・ ガス系流体をシールする場合は、上記に依らず1.5mmをお勧めします。
・ TOMBO №1995を100℃の蒸気・熱水ラインに使用する場合は、上記に依らず1.5mmをお勧めします。
・ TOMBO №1993を120℃の蒸気・熱水ラインに使用する場合は、上記に依らず1.5mmをお勧めします。
こんな製品も
見られています
クリンシル® トップの構造画像

TOMBO No.1120

クリンシル®クリーンの構造画像

TOMBO No.1133

カンプロファイルガスケット(膨張黒鉛被覆)の構造画像

TOMBO No.1891-GR

一覧へ
Page Topへ